こんな貴方を待っています

石川達也―代表取締役

代表取締役:石川達也

求める人材は「普通の人」!?

私たちプレッシャーポイントが求める人材の、基本的な人物像は、「普通の人」、別の言葉で言えば「当たり前のことができる人」でしょうか。
例えば、自己管理ができる人。例えば、メリハリをつけられる人。
ビジネスに関わる人間として当然のことではありますが、その意味をもう一度考える必要があると思っています。
Web制作というクリエイティブな業務に携わると、制作物のクオリティを高く保つことを追い求めるために、「当たり前のこと」がおろそかになることがあります。
毎日の業務時間が不規則になることもありますし、急な修正対応や追加対応が生じることによってスケジュールが狂うことも日常茶飯事です。ましてや小さな会社ですから、一人のミスやトラブルが、即プロジェクト全体のトラブルにつながってしまうこともある。
だからこそ、基本を再確認するという行為をおろそかにしてはならないと思うのです。
周囲のスタッフと連携を取りながら、自分の役割を全うする。そんなビジネスの基本を理解した方であれば、必ずや力を発揮できると思います。

空気を読みながら、創意工夫を

自分の担当する仕事に集中しつつ、周囲との連携を図り、ひとつのものを作り上げていく。それが私たちの仕事です。足並みを揃えて業務に取り組むのが基本スタンスです。
さらに言えば、お客様のご意向をWebサイトという成果物に集約するのが最大のミッションですから、ニーズを的確に汲み取り、表現することは常に念頭に置くべきです。
ただし、完全に「個」を殺し、機械的に作業するのはナンセンスです。
自分のやり方を、どれだけプロジェクトに反映させることができるか。お客様の期待を超える提案をすることができるか。私たちの制作現場では、クリエイターとしての主張と、お客様に喜んでいただける結果をミックスした、絶妙な着地点を見出すことを忘れません。
そのためにできる工夫と、それを求める試行錯誤は最大限に尊重します。逆に言えば、自分の考えや主張を持たず、言われるままに制作に携わることはご法度。そんな作業は良い商品を生み出しません。
与えられたフィールドの上で、できうる限り自分のカラーを発揮してください。そして、私たちお客様を、アッと驚かせてください。チャレンジ精神と積極性に溢れた人材は、いつでも歓迎します。

≫ 募集職種を見る